【九州プロレス】公式ブログ 

九州プロレスの最新情報をお届けします!

6/7 『めんたい☆FESTA!3』  試合結果!

6月7日(日) 福岡市・西鉄ホール 
『めんたい☆FESTA!3』  試合結果
観衆 464人(超満員札止)



①めんたい☆FESTAだよ天神集合!~佐賀×大分×鹿児島 3県バトルキックオフ!  20分1本勝負  
○ウォーターマン日田丸(7分37秒 片エビ固め ※ゴッチ式パイルドライバー)白くま● 

        ※もう一人はがばいじいちゃん

プロレス界ご長寿世界一(?)、ゆるキャラ(獣)、
そして、Uの魂を継承するシャレが通じない蹴撃手…。
試合前から、マッチメイクに不満爆発の日田丸。
ゴングが鳴っても、白くまとじいちゃんのゆるい闘いにストレスを貯める。
まったく付き合わない日田丸は、白くまにハードヒット。
火がついた白くまは獣の一面を見せ、日田丸とじいちゃんまとめて白くまソーセージ。
日田丸に杖を奪われたじいちゃんは、格闘モードに一変!
日田丸と激しい打撃の応酬を見せ、ソバットで日田丸からダウンを奪う大健闘!
白くまは日田丸にホワイトベアハッグ!しかし強烈なパンチをくらい意識朦朧。
さらにゴッチ式パイルドライバーを食らいカウント3!

日田丸コメント
「なんなんだこのマッチメイクは…
 俺はもっと激しい闘いがしたい!
俺は勝って勝ちまくって、行動に出る!」
1-1.jpg
1-3.jpg


②GLOVER’S MONEY TIME ~ 締込み or ゴールデンパンツ?~  20分1本勝負  
●田中純二(8分8秒 片エビ固め ※グラノミクス)ザ・グラバー○


豪商グラバー、天神初上陸!西鉄ホールに金が舞う。
パンツを履かない純二の山笠スタイルを不憫に思ったグラバー…。
純二をゴージャス・ジュンジに変身させ、自分の召使いにするとうそぶく。
グラバーは召使いキシャーンを帯同し、
本当に純二にはかせるためのゴールデンパンツを手に入場!
アメリカンプロレスとバチバチスタイルの相反する二人。
グラバーは、パワー殺法に加え、グラバーマネーやゴールデンパンツまで
凶器に使いやりたい放題。
怒りの純二は、フライングネックブリーカー、
串刺しラリアット、ブルドッキングヘッドロック、
ハードヒットのエルボー乱打で逆襲に出るも、
最後は、介入したキシャーンの強烈なアタッシュケース攻撃からの、
必殺技…グラノミクスをまともに食らい、屈辱の3カウント!
試合後、KO状態の純二に無理矢理、
ゴールデンパンツを履かせようとするグラバー商会。
しかし、息を吹き返した純二は頑に拒否!
ゴージャス・ジュンジへの変身はなんとか免れた。
2-1.jpg
2-3.jpg


③桜島なおきの浪速思い出横丁~Part1~  30分1本勝負  
○桜島なおき(11分19秒 グラウンドコブラツイスト)タダスケ●


桜島が大阪プロレス時代にお世話になった先輩に、
九州プロレスで培った1年間をカラダでぶつける恩返し!
迎え撃つ先輩・タダスケは、秀吉(現・玄海)と組んで参戦した
九州vs大阪の対抗戦以来、6年ぶりの九州上陸!
握手を拒否し、背中を向けたタダスケに、桜島はドロップキックの挨拶。
試合は、お互い基本に忠実なクラシカルな攻防。
タダスケは桜島の現在の力を確認するや、
「九州行ってもたいしたことないなー」と余裕を見せる。
チョップ合戦はタダスケに凱歌。
スリーパーでじっくりスタミナを奪いDDT。
さらにスリーパーで絞り上げ桜島を追い込む。
タダスケのラリアットをかわした桜島は、
頭から突っ込むヘッドバッド連発。
しかし、先輩の壁は厚く、タダスケの重いエルボー連打と
ラリアットに苦しめられる。
10分過ぎ、バックの取り合いを急所攻撃で制したタダスケは
強烈なパイルドライバーでカウント2.8。
さらにバックブリーカーで抱え上げフィニッシュを狙うも、
うまく切り抜けた桜島は、一瞬のグランドコブラに丸め込み、
大逆転のカウント3!かつての先輩から殊勲の勝利を飾った!
3-1.jpg
3-2.jpg


④嗚呼!花の九産大!~玄武會 vs 九産大~ 45分1本勝負
○玄海 & 阿蘇山 & 藤田ミノル
   (22分38秒 片エビ固め ※玄海灘 )
筑前りょう太 & 旭志織 & ばってん×ぶらぶら●


九産大 vs 玄武會
ばってんが敬愛する大学の二人の先輩と「九産大プロ研OB軍」を結成し、
九州最強の玄武會に立ち向かう異色の対決!
「先輩が出る幕は無い」と意気込んでいたばってんだったが、
いざリングにあがると、「俺が出るほどでもない」とコーナーに下がる。
試合は、藤田と旭の職人対決でゴング。頭脳を駆使した一進一退のテクニック合戦。
筑前と玄海が出ると、空気は一変。
お互い意識しまくった、一歩も引かない激しい肉弾戦。
ようやく登場したばってんは、阿蘇山を相手に無謀にも張り手を見舞う。
この一発で阿蘇山に火が付き、序盤からマグマグラグラモードへ!
ここからは、完全に、ばってんのロンリーバトル「ばってん×フェスタ」状態に!
玄武會の容赦ない洗礼を受けまくるばってん。
玄海の重爆ミドルキックの連打にふらふらになるも、
大ばってんコールを受け、「博多名物エルボー」で起死回生を狙う。
しかし、玄海は余裕でキャッチ。それでも二度目を狙い失敗。
玄武會から代わる代わるいたぶられるばってん。
さすがに、KO状態に見かねて、筑前がカットに飛び込む。
しかし、筑前は、味方のばってんにストンピングで活を入れる!
気合いを入れ直したばってんは、美しすぎる延髄斬りでようやくスイッチ。
筑前大噴火!玄武會3人をまとめて相手に大暴れ!
玄海&阿蘇山とは火花散る肉弾戦。藤田には対格差を活かした
投げっぱなしジャーマンや豪快なパワーボムで追い込む。
旭は、レフェリーまで使い、様々な阿吽。
玄海、藤田をまとめて卍に固めるなど、随所に仕事人ぶりを発揮。
個人の力は発揮できても、やはり急増チームの九産大OB軍。
チームワークでは玄武會と圧倒的な差が露呈。
後半に入ってはじめて「九産大フォーメーション」を始動!
筑前と旭が、ばってんを大の字に抱えてアタックするも、
まったくダメージを与えるに至らず。
ならばと旭の阿吽~筑前の飛ぶばい~ばってんの博多名物エルボーの
流れるような畳み掛けは成功!
20分過ぎ。ばってんは玄武會連携のマグマスプラッシュを食らうも、
阿蘇山&玄海まとめてミサイルキック!
玄海へ「もつ鍋!めんたい!山本華世!」と博多名物エルボーを決める!
ばってん相手にも一切手を抜かず容赦のない玄武會。
玄海はばってんボンバーをラリアットで切り捨て、後頭部に強烈なミドルキック!
そして、強烈すぎる頭頂部への踵落とし「討ち首・極」でKO状態に!
さらにトドメの完璧な玄海灘を決め、粘るばってんから3カウント。
ばってんのやられっぷりが光った一戦となった。
4-2.jpg
4-3.jpg
4-4.jpg


⑤めんたい☆FESTA!3 ~キッドという名のもとに~ 60分1本勝負
○めんたい☆キッド(19分24秒 片エビ固め ※最高級めんたいスプラッシュ )ビリーケン・キッド●

同じ理想を追求する二人のキッド…阪九Wキッド初対決!
パートナーとして、セコンドとして、常にめんたいを支え続けたビリーから、
闘いを通じて伝えたいことがある!それは「めんたいに足りないこと」。
試合は、序盤から、鏡合わせのようなスピーディかつ鮮やかな攻防。
ビリーは、打撃やジャベを駆使し、右腕に照準を搾りじっくりと攻め込む。
めんたいは、軽々とトップロープに飛び乗り、振り向き様にミサイルキック。
背面エルボー、フライングボディアタック、フットスタンプと畳み掛ける。
ビリーも負けじと、お座り式トペ・コンヒーロ、ビリンコ・バスター、
側頭部へ強烈なハイキックなど、めんたいを追い込む。
試合中盤、ビリーの腕殺しがめんたいを襲う。
倒立状態のめんたいの右腕へ低空ドロップキック!
さらに腕折り、腕をとった状態から容赦なくマットへ突き刺し、
難解なジャベ・ゲレーロスペシャル2へ。
そして、ビリーケンドライバーからの腕固め、右腕へのミドルキック連打と、
執拗なまでの腕殺し。
15分過ぎ、ベルディエゴをなんとかキックアウトしためんたいは、
めんたいドライバーで形勢逆転。 
フィニッシュを狙った渾身のめんたいスプラッシュはカウント2.9。
ならばと、コーナーtoコーナーのミサイルキックからの、
数年ぶりに見せるスペシャルな必殺技…最高級めんたいスプラッシュが炸裂!
憧れの先輩キッド、ビリーから念願の3カウントを奪った!

※試合後のやりとり
ビリー
「俺は、お前に足りないものがると言ったろ?
 それはな…自信だよ!自信!俺に勝ったんだ、自信持てよ!
 絶対にチャンピオンになれよ!応援してくれた人の期待を、
 俺の期待を、裏切んなよ!」
めんたい
「あなたの言葉、すごく心にしみました。
 早速、自信がつきました!この自信を持って、
 九州プロレス選手権にもう一度挑戦を表明します!
 チャンピオンの玄海選手、僕の挑戦表明受けてください!」

※玄海がリングへ…
玄海
「俺は何回でもお前とやると言ったよな。
 いつでも準備できてるぞ!タイトルマッチいつや?コラ!」
めんたい
「じゃあ、九州プロレス7周年大会、8月9日!
 スターレーン大会であなたのベルトに挑戦させてください!」

玄海
「理事長、聞いたか?勝手に決めるぞ!
 スターレーン、メイン!
 玄海vsめんたいタイトルマッチじゃ!コノヤロー
 最高のコンディションで来い!俺はめちゃくちゃ調子いいぞ!」

この発言を受けて、現在、タイトルマッチ実行委員会では、
8.9博多スターレーンにおける、玄海vsめんたいのタイトルマッチを協議。
後日、改めて発表となる。
また、大会後スクリーンに、めんたい☆キッドのドキュメントPVが上映。
映像のなかで、めんたい☆キッドが結婚したことがサプライズ発表された。
5-1.jpg
5-2.jpg
5-3.jpg
5-6.jpg





  1. 2015/06/08(月) 03:08:48|
  2. 試合結果

FC2Ad