【九州プロレス】公式ブログ 

九州プロレスの最新情報をお届けします!

磁雷矢


“世界忍者”
磁雷矢
<ZIRAIYA>



①出身地…福岡県福岡市
②身長…170cm
③体重…75kg

④プロレスデビュー戦…
1991年12月22日メキシコ、アレナ・ネッサ  対 ラロ・バジェステロス

⑤得意技…
磁雷矢クラッチ、ハリケーン・ボルト

⑥意気込み…
メキシコで培ったルチャリブレの技術を伝承していくと共に、間違ったルチャリブレの認識を変えていく。いずれはルチャリブレ・スクールの開校 を!!


⑦寸評…
メキシコで技術を学んで活躍する和製ルチャ・ドール(メキシコ流プロレス“ルチャ・リブレ”を体得したプロレスラー)の元祖的存在。キャリア20年に迫るベテランとして、九州プロレスでは若手を指導する立場も兼任する。

地元高校卒業後、メキシコ渡航への資金作りのため自衛隊へ入隊。2年後に除隊し、87年にメキシコ行きを実現する。まだメキシコでプロレスラーになるためのノウハウが確立されていない時代。カタコトのスペイン語を駆使して、各地のジムでトレーニングを積む日々を送る。
91年、念願のプロライセンスを取得。日本から来た忍者仮面・ジライヤとして各地を転戦。筑前も含め、メキシコへやってきた和製ルチャ・ドールの卵たちを世話する兄貴分としても、業界内では知られる存在となった。
98年には、SHIIBA(後の筑前)、飛影、ゴクウ(引退)らと共に『ロス・カミカゼス』を結成。メキシコ最大手の団体AAA(トリプレ・ア)と契約し、メキシコ・マットを席巻する悪役グループとして活躍。

12年のメキシコ生活を終え、2000年に帰国。SHIIBA、飛影に加え、MASAMUNE(後の政宗/大阪プロレス)らと共に、フリーレスラーのユニット『ルチャ・リブレ日本』を結成。そのリーダー格として、国内各団体で活躍した。

ここ数年はプロレス・マットから離れる生活を送っていたが、筑前の帰郷と共に活動再開を決意。「本場のルチャ・リブレを伝えていきたい」との想いも強い。

東映『世界忍者戦ジライヤ』公認キャラクター。銃『ジライバスター』と日本刀『磁光真空剣』の入場パフォーマンスは必見。

2009年7月、念願の夢であったルチャリブレ・スクール「エスコラール・レアル・ルチャリブレ」を開校。
  1. 2008/01/01(火) 11:50:45|
  2. 選手紹介

FC2Ad