【九州プロレス】公式ブログ 

九州プロレスの最新情報をお届けします!

6/1 『めんたい☆FESTA!2』試合結果!

6.1 福岡天神・西鉄ホール
『めんたい☆FESTA!2』 試合結果
観衆 431名(超満員)



①【ばってん試練の7番勝負!~第1番~】10分1本勝負
●ばってん×ぶらぶら(9分8秒 体固め ※高角度チョークスラム)ゼウス○


ばってんへ「プロの試練」を与えるために、
プロデューサーめんたいが送り込んだ刺客は、入場までばってんには完全シークレット!
入場ゲートに現れたXは、まさかのゼウス!
そのあまりのインパクトに、
ばってんはもちろん、会場が大きくどよめく。
ばってんは、先日のTV番組ロケでの「ぬるぬるローション相撲」で太腿を負傷しており、
その上ゼウスが相手では、まるで罰ゲーム。
あまりのパワーの差に、まったく歯が立たないばってん。
しかし、誰もが予想した秒殺とはならず、まさかの大奮闘!
ゼウスのパワーにさんざん苦しめられるも
急所攻撃や、しゃもじ攻撃、延髄、DDTと畳み掛け、
ぶらぶらエルボーを決めるばってん。
調子に乗ったばってんは再度、ばってんエルボーにいくも
あっさり首を掴まれ、ゼウスの高角度チョークスラムで完全KO。
IMG_0781_convert_20140601215231.jpg


②【じじいとオカマと蹴撃手~予測不能3WAYマッチ~】20分1本勝負
がばいじいちゃん VS ゴールデン・パイン VS ウォーターマン日田丸
○ウォーターマン日田丸(9分8秒 体固め ※ハイキック)ゴールデン・パイン●


バックステージからパインとじいちゃんに軽いストーキング行為を受け、
マッチメイクに対し不満たらたらの日田丸。
試合はパインとじいちゃんが手を組み日田丸に迫る。
日田丸はパインを攻めればセクハラ扱い
じいちゃんを攻めれば、老人虐待でブーイング。
やる気を失った日田丸を尻目に、パインとじいちゃんの攻防。
トップロープに上ったじいちゃんを雪崩式で投げようとするパインだったが
杖でふんばり、ロープ綱渡りへ。
杖を奪われたじいちゃんはスイッチが入り高速化。
日田丸も加わったところで再び、じいちゃんとパインが手を組む。
じいちゃんが杖で急所攻撃を繰り出すとパインがキス。
開き直った日田丸はパインと急所クロー合戦。
さらに、自らパインにキス。
うろたえたパインへ強烈なハイキックを決めダウン。
そのまま片手フォールで余裕の勝利!
IMG_0820_convert_20140601220108.jpg


③【遺恨決着!?悪童更生計画】30分1本勝負
○旭 志織((6分35秒 卍固め)キシャーン●


3.23大会で因縁が勃発した2人の決着戦。
キシャーンを更生させるというテーマのある闘いで、
九州での存在感を確固たるものにしたい旭。
試合は、意外にも正統派のテクニック合戦となり、
「キシャーンはやればできる!」と驚きを隠せない。
キシャーンも前回、旭に教わった「なんか!」「キシャーン!」という
コール&レスポンスの快感を覚え、
観客と一体となり更生したも同然の闘いを見せる。
しかし、やはり悪童。
本能のままにテーピングを使ったチョーク攻撃など、いつものキシャーンへ。
キシャーンの荒々しい猛攻を絶えきった旭は、
鮮やかなニールキックからの阿吽、
さらにガッチリと卍固めに捕らえキシャーンと完全決着!
試合後、旭はキシャーンの健闘を称え、
握手を求めると、キシャーンもしっかり握り返す。
悪童更生に大成功!
と思いきや、ラリアットからのチョーク攻撃!
キシャーンの更生は失敗に終わった。
IMG_0938_convert_20140601220600.jpg


④【新入団選手デビュー戦~桜島大噴火!~】45分1本勝負
●田中純二(9分13秒 グランドコブラツイスト)桜島なおき○


元・大阪プロレスの瀬戸口、「桜島なおき」と改名し、九州プロレスデビュー戦!
相手は、いきなりの実力者・九州の門番こと田中純二。
桜島は一升瓶を片手に、桜島模様と薩摩の十文字をあしらった
ニューコスチュームで登場、大量の紙テープでファンの大歓迎を受ける。
気合い十分のクラシカルな攻防を見せる2人。
燃える純二は、ランニングネックブリーカー、串刺しラリアット、
ブルドッキングヘッドロック、バックドロップと畳み掛けるが、
桜島は得意のドロップキックで形勢逆転。
ブレーンバスター、ダイビングニードロップ、
フィッシャーマンズスープレックスと、純二をひやりとさせる。
息を吹き返した純二は、ブロックバスター、ダイビングヘッドバッド、
さらにフィニッシュの箱崎浜へ…。
しかし、読んでいた桜島は丸め込みを連発し逆転を狙う。
焦る純二は、会場中に響き渡る強烈なヘッドバッドで桜島を止めるも、
執念の桜島は、ガッチリとグランドコブラに捕らえ、
記念すべきデビュー戦を大金星で飾った!
試合後、結果に納得いかない純二は桜島に食ってかかる。
お互い強烈なハリ手で、再戦を誓った。
IMG_0973_convert_20140601221639.jpg
IMG_1057_convert_20140601221705.jpg


⑤【めんたい☆フェスタ!2~新武闘派集団決起~】60分1本勝負
めんたい☆キッド&●台風&ビリーケン・キッド
  (19分55秒 片エビ固め ※玄界灘)
玄海○&阿蘇山&藤田ミノル


全方位に喧嘩を売ると正義でも悪でもない新武闘派集団を結成した玄海。
玄海に賛同した阿蘇山、藤田と組み遂に本格始動!
対するめんたい軍には、同じキッドの先輩・ビリーと、
この日、復帰戦となる台風が加わる。
先発を買って出たのは台風。
因縁浅からぬ阿蘇山に、がむしゃらに向かっていくも、歯が立たず。
変わった、ビリーと藤田はスピーディな攻防。
満を持して登場しためんたいと玄海は、
観客が「めんたい!玄海!めんたい!玄海!」と
交互にコールする、まったく新しい光景を生み出す。
玄海は、軽々とめんたいをリフトアップで抱え上げ、
場外の台風&ビリーに投げつけるなど圧倒的なパワーを見せつける。
5分すぎから、玄海軍は初結成とは思えない絶妙のチームワークを見せ、
完全にビリーのロンリーバトルが続く。
10分すぎ、ようやくめんたいにスイッチ。
フライングボディアタック、背面アタック、
玄海&阿蘇山へ2人まとめてプランチャを炸裂させるなど大奮闘!
めんたいに触発された台風もトペ!
さらにビリーは、玄海軍3人めがけてトペ・コンヒーロ。
試合はめまぐるしく展開し、6人の持ち味大爆発!
終盤、めんたいは藤田にめんたいボム、
コーナーtoコーナーのミサイルキック、
そして、めんたいスプラッシュが見事に決まるも、玄海がカット。
阿蘇山は復帰戦の台風に照準をしぼり、
強烈なマグマドライバーを決めるもカット。
さらに藤田のツームストンでダウンする台風に、
トップロープから玄海のダイビングエルボー、
阿蘇山のマグマスプラッシュが落下!
トドメは、玄海の完璧な玄界灘で台風を沈め、
宣言通り、熱く激しい試合でリング上の光景を一変させた。
IMG_9946_convert_20140601223136.jpg
IMG_1096_convert_20140601223324.jpg
IMG_1287.jpg

試合後、なんとゼウスがリングイン。玄海に詰め寄る!
ゼウスのマイク
「オイ!秀吉(玄海)!相変わらず強いやんけ!
 俺はな、お前と試合するのが凄い楽しみなんや!
 8月10日、博多スターレーン大会!
 大阪で試合入ってるけど、とっとと終わらして、
 新幹線でここに来る!
 俺は秀吉(玄海)と試合がしたい!俺のゴッツイ相棒連れてくる!
 まずはタッグで、秀吉(玄海)とやらせてくれや!九州プロレス!
 頼むわー!むっちゃオモロイやんけー!」
玄海は明言を避け、無言でリングを去った。
自身のプロデュース大会を勝利で飾れなかっためんたいは、
「人生は、明太子のように甘くはないようです。
 僕は諦めが悪いんです、絶対に諦めないんです!
 玄海が巻いている九州で一番強いベルト、絶対巻きます!」
と改めて王座獲りを宣言し、大会を締めくくった。
IMG_1297_convert_20140601223645.jpg





  1. 2014/06/01(日) 22:39:58|
  2. 試合結果

FC2Ad