【九州プロレス】公式ブログ 

九州プロレスの最新情報をお届けします!

7/30 「筋肉山笠’17」試合結果

2017年7月30日(日)
九州プロレス設立9周年・九州北部豪雨災害支援大会『筋肉山笠’17』
福岡県福岡市/博多スターレーン
観衆[1,560]人(超満員)


①走れ!山笠!~筋肉追い山ならし~  15分1本勝負
 ○田中純二 & めで鯛マン (6分52秒 片エビ固め) ザ・グラバー & 白くま●
  ※ダイビングヘッドバッド


博多祇園山笠の公式キャラ「おいさ」の友人・めで鯛マンがデビュー!
九州プロレス一番山の純二と山笠タッグを結成。
純二は「博多祝いめでた」の生歌を歌い、めで鯛マンを呼び込むと、
威勢良く「オイサッ!オイサッ!」と会場を駆け、会場は山笠ムードに。
グラバーは、尻を出した締め込みスタイルの純二へ、
「金のパンツ」を履かせる暴挙に。
純二はなんとかネックブリーカードロップで逆襲に転じ、
金のパンツを脱ぎ捨て、めで鯛マンにタッチ!
めで鯛マンはスピーディーな動きでドロップキック2連発。
さらにグラバー商会まとめてドロップキック!
グラバーのハイアングルパワーボムを切り返すと、
白くまはめで鯛マンの頭に金のパンツを被せる暴挙に。
怒りのめで鯛マンはニールキックで反撃!
5分過ぎ。
山笠タッグは二人がかりで白くまへ「オイサ」チョップの連打!
さらにグラバーにも「オイサ」チョップの乱れ打ち!
純二は白くまにバックフリップを決め、強烈なダイビングヘッドバッドで、
オープニングマッチを勝利で飾った。
試合後、山笠タッグは、9周年大会の成功を祈って、
山笠でお馴染みの「博多手一本」で試合を締めた。

2017-07-30 398
2017-07-30 422
2017-07-30 447




②集団山見せ三巴~最弱王決定戦?~   20分1本勝負
 ばってん×ぶらぶら vs がばいじいちゃん vs ハリウッド・ストーカー市川

 ○がばいじいちゃん(8分10秒 拝み固め)ばってん×ぶらぶら●
   ※がばいトーンボム


九州プロレス界の「笑い」を担うばってんと、
プロレス界最高齢の奇跡の老人・がばいじいちゃんに加え、
謎のスペシャルゲストXを迎えた最弱王決定戦!
その最弱Xとして登場したのは、ドラゴンゲートのストーカー市川。
初登場の市川に会場は大歓声!
初対決のじいちゃんのスローっぷりに驚きを隠せず。
ブレーンバスター合戦は、じいちゃん腰を痛めるお約束。
それに続き、市川までも腰を痛める。
チャンスと見たばってんは、ぶらぶらエルボーを狙うも、
市川からも、じいちゃんからも逃げられる。
市川はレフェリーの注意を場外へ引きつけ、
ばってんに浣腸。その勢いでばってんはじいちゃんに浣腸。
勢い余って、じいちゃんはレフェリーへ杖で浣腸!
チャンスと見た市川は、ばってんを丸め込むも、
ダメージを負ったレフェリーはスローカウント。
「カウントが遅い!」とクレームをつける市川を、ばってんが丸め込み。
レフェリーは高速カウントで、あわや3カウントに、、、。
じいちゃんが名人芸、ロープ杖渡りを見せると、
負けじと市川もロープ綱渡り。
スローなじいちゃんへ追いつくと、ロープ上での攻防に。
共にバランスを崩し、急所を強打したチャンスに、
ばってんは再び、ぶらぶらエルボーをなんとか決めると、
じいちゃんの杖をへし折りアピール!
怒りのじいちゃんは超高速化し、ラリアット、チョークスラム、
がばいトーンボムと畳み掛け、ばってんを拝み固めで3カウント!
ばってんは「最弱王」の汚名を背負った。

2017-07-30 493
2017-07-30 504
2017-07-30 519
2017-07-30 543




③九州プロレスLOVE~プロレスリングマスター降臨~  30分1本勝負
 ○佐々木日田丸 & ビリーケン・キッド & 武藤敬司
   (11分35秒 片エビ固め)
 阿蘇山 & 桜島なおき● & 藤田ミノル
   ※日田丸式パイルドライバー


プロレスリングマスター・武藤敬司が九州マットに待望の降臨!
ビリー&日田丸というルチャと格闘技マスターを帯同し、
九州最強の武闘派ユニット・玄武會トリオを迎え撃つ!
武藤の登場に会場は割れんばかりの大歓声!
阿蘇山へフラッシング・エルボー、股裂き、さらにSTFを決める。
玄武會は早いタッチワークで代わる代わる日田丸を攻め、
ロンリーバトルが続く。
桜島は、串刺しエルボーから、ドロップキック、ブレーンバスター。
藤田は後頭部へ低空ドロップキック、阿蘇山の強烈なチョップ!
藤田の「飛んでいけー!」からのSAYONARAは日田丸がなんとか切り返し、
強烈なしばき合い。ミドルキックの連発から稲妻レッグラリアット。
ようやく武藤へタッチすると、膝へドロップキック!
阿蘇山、桜島、藤田へ、次々とドラゴンスクリューを決めると、
藤田へ足4の字固め!日田丸の卍固め、ビリーのメキシカンストレッチと、
九州プロレスマスターズの共演!
さらに藤田へドラゴンスクリュー、シャイニングウィザード!
玄武會も武藤へ逆襲開始。3人が次々と掟破りのフラッシングエルボー!
阿蘇山が武藤に万トーンを決めると、武藤はドロップキックでお返し。
ビリーは阿蘇山へビリンコバスター、串刺しドロップキック。
日田丸はコーナーの阿蘇山へハイキックと反撃に転じる!
阿蘇山も日田丸へミサイルキックの逆襲。
藤田と桜島が日田丸を抱え上げ阿蘇山がボディプレス!
なんとか玄武會の相打ちを誘うと、ビリーが阿蘇山へお座り式トペコン!
桜島は日田丸へ、武藤を挑発しながらのシャイニングウィザード!
ダイビングニードロップを日田丸がかわすと、
そこへ武藤が本家・シャイニングウィザードを桜島へ見舞い、
チャンスと見た日田丸が、プロレスLOVEポーズからの
日田丸式パイルドライバーを決め3カウント!
武藤の見事なアシストで、九州プロレスマスターズが勝利した。

2017-07-30 630
2017-07-30 668
2017-07-30 699
2017-07-30 744
2017-07-30 750
2017-07-30 758




④筋肉山笠2大タイトルマッチ~九州プロレスタッグ選手権試合~  60分1本勝負
 【王者組】○玄海 & HUB(25分27秒 片エビ固め) GAINA & 野崎広大●【挑戦者組】
   ※玄界灘
   ※初代王者組が3度目の防衛に成功


数々の強豪チームを倒して来たタッグの絶対王者、
玄海&HUB組に挑むのは、玄海の大阪時代の盟友・GAINAと、
そのパートナーに名乗りを上げた野崎!
玄海をも恐れない驚異の新人が、デビューの地で大金星を狙う!
気合い十分の野崎は、試合前から玄海に張り手。
試合が始まっても、野崎と玄海は強烈なパンチ、チョップ合戦。
タックルでは野崎が打ち勝ち大歓声。
野崎の大奮闘に、パートナーのGAINAはサポートに徹する。
初タッグとは思えないWタックルなど連携も。
5分過ぎ。玄海は野崎に張り手3発から、
巨体を軽々、投げっぱなしフロントスープレックス。
そこへHUBがフットスタンプ、後頭部へドロップキック。
セントーンから、アンクルロック。
野崎は、玄海のペディグリーも踏ん張り、
玄海灘も踏ん張ると、逆に玄海を投げ、ロンリーバトルを脱出。
ようやくタッチしたGAINAは、HUBにパワースラム、
玄海にラリアット2連発!
ファイナルアンサーはなんとか逃れ、玄海の超人拳!
15分過ぎ。野崎は再びタックル合戦で玄海に打ち勝つと、
一本背負いからの腕ひしぎ逆十字。
さらに、巨体の玄海を、筑前譲りのかつぐバイ!
野崎の奮闘に刺激されたGAINAも玄海と激しくやりあう。
玄海はGAINAに投げっぱなしジャーマンを放つと、
すぐに起き上がり、玄海に投げっぱなしドラゴンスープレックス。
玄海はGAINAにフランケンシュタイナー。
さらに野崎にも狙うが、野崎はキャッチし、まさかのパワーボム!
玄海にセカンドロープから強烈なギロチンを落とし、
GAINAを背負って、二人分の全体重を浴びせるボディプレス!
その上に、HUBのセントーンが落下し、玄海大ダメージ。
野崎はHUBのシャイニングウィザードをキャッチしブン投げると、
さらに玄海と張り手合戦。玄海は助走をつけた超人拳を放つも、
読んでいた野崎はキャッチし、見事な払い腰でカウント2.9!
野崎と玄海、HUBのトップロープの攻防は、
玄海の強烈な雪崩式ブレーンバスターでリングが揺らぐ!
玄海のペディグリーはGAINAがカット。
GAINAのパワーボムを切り返し、そこへHUBが猛毒波布空爆!
さらにトペスイシーダでGAINAを分断!
25分。玄海が野崎の側頭部へ強烈な蹴り。さらに打ち首・極。
最後は完璧な玄界灘で野崎から3カウントを奪い、
玄海&HUB組が3度目の防衛に成功した。
試合後、玄海とHUBは、野崎の大健闘を讃えると、
会場は大野崎コールに包まれた。


2017-07-30 971
2017-07-30 1029
2017-07-30 1072
2017-07-30 1166
2017-07-30 1177
2017-07-30 1196




⑤筋肉山笠2大タイトルマッチ~九州プロレス選手権試合~   60分1本勝負
 【王者】○めんたい⭐︎キッド (22分01秒 片エビ固め) 筑前りょう太●【挑戦者】
   ※めんたい⭐︎スプラッシュ
   ※第4代王者が8度目の防衛に成功


7度の防衛を果たし約2年間という長期政権を築く
第4代王者・めんたいに、初代王者の筑前が満を辞して挑戦!
昨年のスターレーン大会以降、第一線を退いていた筑前だが、
再び九州の頂上を目指し大復活!
王者・めんたいは、一度もシングルで勝利していない筑前を倒し
真の絶対王者を目指す!
試合は、正々堂々と握手でゴング。
序盤は、手の内を知り尽くした二人の技の読み合い。
筑前のエルボー、めんたいのサンセットフリップをかわし合い、
めんたいがドロップキックを放てば、筑前もお返し。
筑前は、フライングラリアットからインディアンデスロック、
リバーススプラッシュは、めんたいの剣山に悶絶。
めんたいは、4月のアクロス大会で、筑前の前歯を折った、
串刺しダブルニーでヒヤリとさせ、得意のバックエルボー。
そこから、フットスタンプ、セントーン、アトミコ、
リバースフットスタンプ、ボディブローからのソバットと
しつこいほどに、筑前のボディに集中攻撃!
10分。めんたいはウラカンラナで筑前を場外へ落とすと、
トップロープへ駆け上がり、プランチャ!さらに場外へフットスタンプ!
めんたいの猛攻に奮起した筑前は、
久しぶりに見せる場外への重量級トペ・コンヒーロ。
リングに戻ると、強烈なスピアー。新技・44歳は逃れられる。
バックエルボーで逆襲に転じためんたいをキャッチし、ブルーサンダー。
ゆりかもめでめんたいを締め上げる。
15分。ジャーマンスープレックス、44歳とたたみかけ、
なんとコーナーから、雪崩式44歳を初披露!
誰もが決まったと思いきや、めんたいキックアウト。
ならばと、まっすぐ飛ぶバイ!を狙うも、なんとか逃れるめんたい。
めんたい⭐︎スプラッシュは、筑前もなんとか逃れる。
お互いに死力を尽くし両者ダウン9。
チョップ合戦はどちらも倒れず。めんたいのバク宙キック、筑前のラリアットと一進一退。
再び狙ったまっすぐ飛ぶバイ!も失敗。
20分経過。
めんたいのダイビングフットスタンプ3連発からの
コーナーtoコーナーのミサイルキック。
満を辞してのめんたい⭐︎スプラッシュはカウント2。
ならばと再び、だめ押しのめんたい⭐︎スプラッシュ炸裂!
筑前から3カウントを奪い、シングル初勝利!8度目の王座防衛に成功した。

試合後のめんたいのマイク
「筑前さん、共に歩いてきた9年間。
 この9周年のリングで闘えたことを光栄に思います。
 僕たちの力は、まだまだこんなもんじゃないですよね?
 もっともっと九州プロレス、高みを目指しましょう!
 筑前さん、これからも、あなたをお慕い申し上げます!」
筑前と深々と礼を交わし、来年の10周年に向けた予告VTRへ。
会場スクリーンで重大発表!
2018年7月7日、10周年記念大会の開催を早くも発表し、
その会場が、福岡国際センターであると明かすと、
あまりのサプライズに会場は割れんばかりの大歓声!

めんたい
「無謀な挑戦かもしれません!
 この一年間ベストを尽くして福岡国際センター満員にします!
 国際センターのメインもめんたい⭐︎キッドが締めますから!」
10周年の決意を語り、九州ば元気にするバイ!で
大会を締めくくった。

2017-07-30 069
2017-07-30 177
2017-07-30 234
2017-07-30 278
2017-07-30 302





  1. 2017/07/31(月) 00:15:48|
  2. 試合結果

6/18 「南小国ば元気にするバイ!」試合結果

2017年6月18日(日)
「南小国ば元気にするバイ!」
熊本県阿蘇郡南小国町/ 市原小学校体育館
観衆[236]人(満員)


①南小国で男前 ~筋肉隆々マッスルボディ!~  30分1本勝負
 ◯筑前りょう太 & 野崎広大(18分04秒 片エビ固め ※44歳 )玄海 & 桜島なおき●

九州プロレス44歳理事長と19歳大型新人がタッグを結成し、
九州最強の男前ユニット「玄武會」に挑む!
熊本大会で玄海に喧嘩マッチを仕掛け玉砕した野崎は、今回も玄海に一直線に向かっていく。
その姿に玄海は、100万年早いと激怒し、場外で野崎を滅多打ち。
終盤、熊本で野崎をKOしたペディグリーを狙うも、野崎は踏ん張り、逆に投げきる。
さらに、玄海を抱えあげるとコーナーへ打ち付け、
強烈な払い腰、ギロチン、ボディプレスで大金星を狙うも玄海の牙城は崩せず。
玄海は巨体の野崎にタイガードライバーを決めるも、野崎は自力でキックアウト!
野崎は玄武會連携に苦しめられるが、二人まとめてスピアを決め、ようやく筑前にタッチ。
チャンスと見た筑前は桜島へ猛攻撃。
野崎は玄海を強烈なタックルで場外に叩き落とし分断。
その間に筑前は桜島にスピア二連発。
さらに高角度の44歳を決め、桜島から完全な3カウントを奪った。
試合後、興奮状態の野崎は筑前に、
7.30博多スターレーンで、玄海のタッグベルトに挑戦したい!と
デビュー一年にも満たない新人が無謀なアピール。
GAINAが募集していたタッグパートナーに名乗りを上げた。

2017-06-18 162
2017-06-18 193
2017-06-18 202
2017-06-18 229
2017-06-18 234




②南小国でマッスル!~お湯もしたたる大胸筋!~  30分1本勝負
 ◯めんたい☆キッド(0分10秒 横入り式エビ固め)ばってん×ぶらぶら●
【再試合】
 ◯めんたい☆キッド(12分02秒 片エビ固め ※めんたいスプラッシュ )ばってん×ぶらぶら●

南小国でマッスル!
九州No.1のマッスルを誇るめんたいと、
マッスルには程遠いばってんの対照的な一騎打ち!
チャンピオンのめんたいはゴングが鳴るや、
横入り式エビ固めでわずか10秒の速攻勝利!
納得いかないばってんは再試合を要求し、めんたいも受けて立つ。
再試合でも、絶好調のめんたいは余裕の闘い。
場外戦でも体育館のロープを使ったターザンキックを見舞うなどノリノリ。
めんたいボンバーをかわしたばってんは、
逆さ押さえ込み、浣腸付き回転エビ固め、ば・マヒストラルで、
奇跡の勝利を狙うも失敗。
さらに、ロープ綱渡りで巻き返しを図るも、足を滑らせ尻を割ってしまう。
チャンスと見ためんたいは、尻狙いのフットスタンプ。
さらに尻めがけて、コーナーtoコーナーのミサイルキック。
そして、トドメのめんたいスプラッシュを決め、ばってんを仕留めた。

2017-06-18 258
2017-06-18 330
2017-06-18 335
2017-06-18 342




③南小国ば元気にするバイ!~がまだせ熊本!負くんな大分!~  60分1本勝負
 ◯阿蘇山(12分53秒 片エビ固め ※マグマスプラッシュ )佐々木日田丸●

熊本凱旋の阿蘇山が南小国ば元気にするバイ!
躍動する巨大カルデラが、大分の蹴撃手・日田丸を迎え撃つ!
試合は、日田丸がキックとサブミッションをベースに、
終始ペースを握り阿蘇山を苦しめるも、
地元ファンと玄武會からの声援を受け、阿蘇山大奮闘。
強烈なミサイルキックからの万トーン、サンセットフリップ、
そして、マグマスプラッシュを見事決め、阿蘇山が逆転勝利!
試合後、南小国町長をリングに上げ、一緒に「南小国ば元気にするバイ!」
さらに、桜島、ばってんと共に、PVにも出演したオリジナルソング
「南小国でマッスル!」を踊って、大会を締めくくった。

2017-06-18 391
2017-06-18 385
2017-06-18 458
2017-06-18 462







  1. 2017/06/18(日) 23:29:44|
  2. 試合結果

6/11 「嘉麻市ば元気にするバイ!」試合結果

2017年6月11日(日)
「嘉麻市ば元気にするバイ!」
福岡県嘉麻市/ なつき文化ホール
観衆[295]人(満員)


①猪突猛進チャレンジマッチ in 嘉麻  15分1本勝負
 ●田中純二(9分32秒 エビ固め ※腕ひしぎ逆十字固めを丸め込む )野崎広大○


2017-06-11 238
2017-06-11 253
2017-06-11 271




②イッツ笑タイム!〜悪党に×(ばってん)〜   30分1本勝負
 ●ばってん×ぶらぶら(9分57秒 スクールボーイ )キシャーン○


2017-06-11 285
2017-06-11 315
2017-06-11 331




③王道〜九州の象徴、目指せ頂上!〜   30分1本勝負
 ○筑前りょう太(10分30秒 片エビ固め ※まっすぐとぶバイ )阿蘇山●


2017-06-11 365
2017-06-11 420
2017-06-11 434
2017-06-11 436
2017-06-11 448




④嘉麻市ば元気にするバイ!~スペシャルタッグマッチ~   60分1本勝負
 ○めんたい☆キッド & 佐々木日田丸
(24分40秒 エビ固め ※めんたいスプラッシュ )
  玄海 & 桜島なおき●


2017-06-11 510
2017-06-11 520
2017-06-11 562
2017-06-11 680
2017-06-11 694
2017-06-11 700






  1. 2017/06/11(日) 23:59:30|
  2. 試合結果

6/4 「熊本ば元気にするバイ!」試合結果

2017年6月4日(日)
「熊本ば元気にするバイ!」
熊本県熊本市/ くまもと森都心プラザホール
観衆[312]人


①ド迫力!巨大カルデラ世界戦!  15分1本勝負
 ○阿蘇山(11分24秒 エビ固め ※マグマスプラッシュ )ザ・グラバー●


熊本大会のオープニングを飾るのは地元・阿蘇山!
意外にも正攻法でぶつかってくるグラバーと互角のパワー合戦。
途中、グラバーマネーで阿蘇山買収を狙うも、阿蘇山は破り捨て拒否!
終盤、阿蘇山の見事なヤマカンラナでグラバーを投げ捨て、
強烈な払い腰、さらにトップロープへ登り、マグマスプラッシュ炸裂!
大阿蘇山コールを味方に、ド迫力のパワー合戦を、見事に制した。

2017-06-02 074
2017-06-02 099
2017-06-02 101




②ぶらりばってん途中下車の旅~心の故郷・熊本へ~   30分1本勝負
 ●ばってん×ぶらぶら(9分9秒 体固め ※コウモリ吊り落とし )ビリーケン・キッド○


熊本に幸あれ!
熊本のレジェンド「ばってん荒川」さんを神と崇めるばってんが
通天閣から福をもたらすためにやってきた幸運の神・ビリケンさんに挑む!
ばってんは、熊本名物エルボーをあっさりかわされると、
逆にビリーの「くまモン!くまモン!くまモンモン!」からの
強烈な串刺しドロップキックをくらい悶絶。
さらに、ボディスラムの連発でばってんを地味に苦しめるビリー。
ばってんはコーナーに登りアピールするも、「ばってん後ろ後ろ!」で、
強烈なデッドリードライブに叩きつけられる。
ラストは、ビリーのコウモリ吊り落としで、異色のシングルマッチを制した!

2017-06-02 131
2017-06-02 179
2017-06-02 191




③猪突猛進チャレンジマッチ in 熊本~猛獣 vs 玄武會~   30分1本勝負
 白くま&●野崎広大(16分45秒 体固め ※ペティグリー )玄海○&桜島なおき


120kgの大型新人・野崎が、同じく巨漢の白くまと猛獣タッグを結成し、
九州最強の武闘派ユニット・玄武會に挑むド迫力のチャレンジマッチ!
試合前から熱り立つ野崎は、無謀にも玄海に強烈な張り手。
激怒する玄海にひるむことなく立ち向かう野崎。
九州最強の男と驚異の新人の、壮絶な喧嘩マッチに。
野崎に触発された白くまも本来の野生の本能むき出しで玄武會に挑む。
玄海のあまりに激しい攻撃に覚醒した野崎、必死に食らいつくが、
ラストは玄海の強烈なペディグリーで万事休す。
試合後、怒りのおさまらない玄海は、野崎を場外に放り投げる。
野崎も悔しさを爆発させ、白くまとばってんの介抱を拒否し、
自力でリングを後にした。

2017-06-02 297
2017-06-02 366
2017-06-02 383
2017-06-02 438




④熊本ば元気にするバイ!~福岡×熊本Wキッド初見参!!~   60分1本勝負
 ○めんたい☆キッド & 辛子蓮根キッド
(18分54秒 エビ固め ※めんたいスプラッシュ )
  筑前りょう太● & 佐々木日田丸


九州王者めんたいが、初登場の熊本名物レスラー・辛子蓮根キッドと
福岡×熊本Wキッドを結成!
7.30博多スターレーン大会で、めんたいが持つベルトに
挑戦が決定した筑前との注目の前哨戦!
4月のアクロス大会では、筑前に敗北しためんたいにとって、
絶対に負けられない一戦に。
熊本を元気にする明るいキャラクター、
辛子蓮根キッドのサポートで、ノリノリのめんたい。
初めてとは思えない息の合ったチームワークを見せる。
対する筑前と日田丸は、Wキッドの陽気なノリに付き合わず、
激しく熱い戦いを!
ラストは辛子蓮根のレンコーン・ボムが筑前に決まり
そこへ、めんたいのコーナーtoコーナーミサイルキック!
さらに完璧なめんたい⭐︎スプラッシュで筑前から勝利を奪い、
前哨戦を1vs1のイーブンに持ち込んだ。

※試合後バックステージでのめんたいのコメント
「筑前りょう太、、、タッグでは勝つことができたが、
 シングルではまだ一度も勝ってません!
 筑前を超えなきゃ九州の絶対王者と言えない!
 7.30博多スターレーンではシングルで完全勝利し、
 筑前を超えて絶対王者に君臨します。完全決着だ!」

2017-06-02 479
2017-06-02 620
2017-06-02 697
2017-06-02 708






  1. 2017/06/04(日) 22:01:15|
  2. 試合結果

5/27 「ボートピアみやきPRESENTSみやき町ば元気にするバイ!」試合結果

2017年5月27日(土)
「ボートピアみやきPRESENTSみやき町ば元気にするバイ!」
佐賀県みやき町/ みやき町中原体育館
観衆[398]人(超満員)

2017-05-27 400


①猪突猛進チャレンジマッチ in みやき町  15分1本勝負
  ○田中純二(8分11秒 腕固め )野崎広大●


2017-05-27 047
2017-05-27 075




②九州の象徴vs自称・有名人にわかバトル!   30分1本勝負
  ○筑前りょう太(12秒 片エビ固め )ばってん×ぶらぶら●
 ※再試合
  ○筑前りょう太(11分1秒 体固め ※44歳 )ばってん×ぶらぶら●


2017-05-27 098
2017-05-27 142
2017-05-27 148




③大分熊本復興バトル!がまだせ熊本!負くんな大分!inみやき町   30分1本勝負
  ○佐々木日田丸(13分3秒 日田丸式卍固め )阿蘇山●


2017-05-27 174
2017-05-27 213
2017-05-27 209




④みやき町ば元気にするバイ!〜スペシャルタッグマッチ〜  60分1本勝負
  ○めんたい☆キッド & がばいじいちゃん(22分12秒 片エビ固め ※めんたいスプラッシュ )玄海 & 桜島なおき●


2017-05-27 253
2017-05-27 318
2017-05-27 367
2017-05-27 344






  1. 2017/05/27(土) 23:09:40|
  2. 試合結果
次のページ

FC2Ad