【九州プロレス】公式ブログ 

九州プロレスの最新情報をお届けします!

6/18 「南小国ば元気にするバイ!」試合結果

2017年6月18日(日)
「南小国ば元気にするバイ!」
熊本県阿蘇郡南小国町/ 市原小学校体育館
観衆[236]人(満員)


①南小国で男前 ~筋肉隆々マッスルボディ!~  30分1本勝負
 ◯筑前りょう太 & 野崎広大(18分04秒 片エビ固め ※44歳 )玄海 & 桜島なおき●

九州プロレス44歳理事長と19歳大型新人がタッグを結成し、
九州最強の男前ユニット「玄武會」に挑む!
熊本大会で玄海に喧嘩マッチを仕掛け玉砕した野崎は、今回も玄海に一直線に向かっていく。
その姿に玄海は、100万年早いと激怒し、場外で野崎を滅多打ち。
終盤、熊本で野崎をKOしたペディグリーを狙うも、野崎は踏ん張り、逆に投げきる。
さらに、玄海を抱えあげるとコーナーへ打ち付け、
強烈な払い腰、ギロチン、ボディプレスで大金星を狙うも玄海の牙城は崩せず。
玄海は巨体の野崎にタイガードライバーを決めるも、野崎は自力でキックアウト!
野崎は玄武會連携に苦しめられるが、二人まとめてスピアを決め、ようやく筑前にタッチ。
チャンスと見た筑前は桜島へ猛攻撃。
野崎は玄海を強烈なタックルで場外に叩き落とし分断。
その間に筑前は桜島にスピア二連発。
さらに高角度の44歳を決め、桜島から完全な3カウントを奪った。
試合後、興奮状態の野崎は筑前に、
7.30博多スターレーンで、玄海のタッグベルトに挑戦したい!と
デビュー一年にも満たない新人が無謀なアピール。
GAINAが募集していたタッグパートナーに名乗りを上げた。

2017-06-18 162
2017-06-18 193
2017-06-18 202
2017-06-18 229
2017-06-18 234




②南小国でマッスル!~お湯もしたたる大胸筋!~  30分1本勝負
 ◯めんたい☆キッド(0分10秒 横入り式エビ固め)ばってん×ぶらぶら●
【再試合】
 ◯めんたい☆キッド(12分02秒 片エビ固め ※めんたいスプラッシュ )ばってん×ぶらぶら●

南小国でマッスル!
九州No.1のマッスルを誇るめんたいと、
マッスルには程遠いばってんの対照的な一騎打ち!
チャンピオンのめんたいはゴングが鳴るや、
横入り式エビ固めでわずか10秒の速攻勝利!
納得いかないばってんは再試合を要求し、めんたいも受けて立つ。
再試合でも、絶好調のめんたいは余裕の闘い。
場外戦でも体育館のロープを使ったターザンキックを見舞うなどノリノリ。
めんたいボンバーをかわしたばってんは、
逆さ押さえ込み、浣腸付き回転エビ固め、ば・マヒストラルで、
奇跡の勝利を狙うも失敗。
さらに、ロープ綱渡りで巻き返しを図るも、足を滑らせ尻を割ってしまう。
チャンスと見ためんたいは、尻狙いのフットスタンプ。
さらに尻めがけて、コーナーtoコーナーのミサイルキック。
そして、トドメのめんたいスプラッシュを決め、ばってんを仕留めた。

2017-06-18 258
2017-06-18 330
2017-06-18 335
2017-06-18 342




③南小国ば元気にするバイ!~がまだせ熊本!負くんな大分!~  60分1本勝負
 ◯阿蘇山(12分53秒 片エビ固め ※マグマスプラッシュ )佐々木日田丸●

熊本凱旋の阿蘇山が南小国ば元気にするバイ!
躍動する巨大カルデラが、大分の蹴撃手・日田丸を迎え撃つ!
試合は、日田丸がキックとサブミッションをベースに、
終始ペースを握り阿蘇山を苦しめるも、
地元ファンと玄武會からの声援を受け、阿蘇山大奮闘。
強烈なミサイルキックからの万トーン、サンセットフリップ、
そして、マグマスプラッシュを見事決め、阿蘇山が逆転勝利!
試合後、南小国町長をリングに上げ、一緒に「南小国ば元気にするバイ!」
さらに、桜島、ばってんと共に、PVにも出演したオリジナルソング
「南小国でマッスル!」を踊って、大会を締めくくった。

2017-06-18 391
2017-06-18 385
2017-06-18 458
2017-06-18 462







  1. 2017/06/18(日) 23:29:44|
  2. 試合結果

6/11 「嘉麻市ば元気にするバイ!」試合結果

2017年6月11日(日)
「嘉麻市ば元気にするバイ!」
福岡県嘉麻市/ なつき文化ホール
観衆[295]人(満員)


①猪突猛進チャレンジマッチ in 嘉麻  15分1本勝負
 ●田中純二(9分32秒 エビ固め ※腕ひしぎ逆十字固めを丸め込む )野崎広大○


2017-06-11 238
2017-06-11 253
2017-06-11 271




②イッツ笑タイム!〜悪党に×(ばってん)〜   30分1本勝負
 ●ばってん×ぶらぶら(9分57秒 スクールボーイ )キシャーン○


2017-06-11 285
2017-06-11 315
2017-06-11 331




③王道〜九州の象徴、目指せ頂上!〜   30分1本勝負
 ○筑前りょう太(10分30秒 片エビ固め ※まっすぐとぶバイ )阿蘇山●


2017-06-11 365
2017-06-11 420
2017-06-11 434
2017-06-11 436
2017-06-11 448




④嘉麻市ば元気にするバイ!~スペシャルタッグマッチ~   60分1本勝負
 ○めんたい☆キッド & 佐々木日田丸
(24分40秒 エビ固め ※めんたいスプラッシュ )
  玄海 & 桜島なおき●


2017-06-11 510
2017-06-11 520
2017-06-11 562
2017-06-11 680
2017-06-11 694
2017-06-11 700






  1. 2017/06/11(日) 23:59:30|
  2. 試合結果

6/4 「熊本ば元気にするバイ!」試合結果

2017年6月4日(日)
「熊本ば元気にするバイ!」
熊本県熊本市/ くまもと森都心プラザホール
観衆[312]人


①ド迫力!巨大カルデラ世界戦!  15分1本勝負
 ○阿蘇山(11分24秒 エビ固め ※マグマスプラッシュ )ザ・グラバー●


熊本大会のオープニングを飾るのは地元・阿蘇山!
意外にも正攻法でぶつかってくるグラバーと互角のパワー合戦。
途中、グラバーマネーで阿蘇山買収を狙うも、阿蘇山は破り捨て拒否!
終盤、阿蘇山の見事なヤマカンラナでグラバーを投げ捨て、
強烈な払い腰、さらにトップロープへ登り、マグマスプラッシュ炸裂!
大阿蘇山コールを味方に、ド迫力のパワー合戦を、見事に制した。

2017-06-02 074
2017-06-02 099
2017-06-02 101




②ぶらりばってん途中下車の旅~心の故郷・熊本へ~   30分1本勝負
 ●ばってん×ぶらぶら(9分9秒 体固め ※コウモリ吊り落とし )ビリーケン・キッド○


熊本に幸あれ!
熊本のレジェンド「ばってん荒川」さんを神と崇めるばってんが
通天閣から福をもたらすためにやってきた幸運の神・ビリケンさんに挑む!
ばってんは、熊本名物エルボーをあっさりかわされると、
逆にビリーの「くまモン!くまモン!くまモンモン!」からの
強烈な串刺しドロップキックをくらい悶絶。
さらに、ボディスラムの連発でばってんを地味に苦しめるビリー。
ばってんはコーナーに登りアピールするも、「ばってん後ろ後ろ!」で、
強烈なデッドリードライブに叩きつけられる。
ラストは、ビリーのコウモリ吊り落としで、異色のシングルマッチを制した!

2017-06-02 131
2017-06-02 179
2017-06-02 191




③猪突猛進チャレンジマッチ in 熊本~猛獣 vs 玄武會~   30分1本勝負
 白くま&●野崎広大(16分45秒 体固め ※ペティグリー )玄海○&桜島なおき


120kgの大型新人・野崎が、同じく巨漢の白くまと猛獣タッグを結成し、
九州最強の武闘派ユニット・玄武會に挑むド迫力のチャレンジマッチ!
試合前から熱り立つ野崎は、無謀にも玄海に強烈な張り手。
激怒する玄海にひるむことなく立ち向かう野崎。
九州最強の男と驚異の新人の、壮絶な喧嘩マッチに。
野崎に触発された白くまも本来の野生の本能むき出しで玄武會に挑む。
玄海のあまりに激しい攻撃に覚醒した野崎、必死に食らいつくが、
ラストは玄海の強烈なペディグリーで万事休す。
試合後、怒りのおさまらない玄海は、野崎を場外に放り投げる。
野崎も悔しさを爆発させ、白くまとばってんの介抱を拒否し、
自力でリングを後にした。

2017-06-02 297
2017-06-02 366
2017-06-02 383
2017-06-02 438




④熊本ば元気にするバイ!~福岡×熊本Wキッド初見参!!~   60分1本勝負
 ○めんたい☆キッド & 辛子蓮根キッド
(18分54秒 エビ固め ※めんたいスプラッシュ )
  筑前りょう太● & 佐々木日田丸


九州王者めんたいが、初登場の熊本名物レスラー・辛子蓮根キッドと
福岡×熊本Wキッドを結成!
7.30博多スターレーン大会で、めんたいが持つベルトに
挑戦が決定した筑前との注目の前哨戦!
4月のアクロス大会では、筑前に敗北しためんたいにとって、
絶対に負けられない一戦に。
熊本を元気にする明るいキャラクター、
辛子蓮根キッドのサポートで、ノリノリのめんたい。
初めてとは思えない息の合ったチームワークを見せる。
対する筑前と日田丸は、Wキッドの陽気なノリに付き合わず、
激しく熱い戦いを!
ラストは辛子蓮根のレンコーン・ボムが筑前に決まり
そこへ、めんたいのコーナーtoコーナーミサイルキック!
さらに完璧なめんたい⭐︎スプラッシュで筑前から勝利を奪い、
前哨戦を1vs1のイーブンに持ち込んだ。

※試合後バックステージでのめんたいのコメント
「筑前りょう太、、、タッグでは勝つことができたが、
 シングルではまだ一度も勝ってません!
 筑前を超えなきゃ九州の絶対王者と言えない!
 7.30博多スターレーンではシングルで完全勝利し、
 筑前を超えて絶対王者に君臨します。完全決着だ!」

2017-06-02 479
2017-06-02 620
2017-06-02 697
2017-06-02 708






  1. 2017/06/04(日) 22:01:15|
  2. 試合結果

5/27 「ボートピアみやきPRESENTSみやき町ば元気にするバイ!」試合結果

2017年5月27日(土)
「ボートピアみやきPRESENTSみやき町ば元気にするバイ!」
佐賀県みやき町/ みやき町中原体育館
観衆[398]人(超満員)

2017-05-27 400


①猪突猛進チャレンジマッチ in みやき町  15分1本勝負
  ○田中純二(8分11秒 腕固め )野崎広大●


2017-05-27 047
2017-05-27 075




②九州の象徴vs自称・有名人にわかバトル!   30分1本勝負
  ○筑前りょう太(12秒 片エビ固め )ばってん×ぶらぶら●
 ※再試合
  ○筑前りょう太(11分1秒 体固め ※44歳 )ばってん×ぶらぶら●


2017-05-27 098
2017-05-27 142
2017-05-27 148




③大分熊本復興バトル!がまだせ熊本!負くんな大分!inみやき町   30分1本勝負
  ○佐々木日田丸(13分3秒 日田丸式卍固め )阿蘇山●


2017-05-27 174
2017-05-27 213
2017-05-27 209




④みやき町ば元気にするバイ!〜スペシャルタッグマッチ〜  60分1本勝負
  ○めんたい☆キッド & がばいじいちゃん(22分12秒 片エビ固め ※めんたいスプラッシュ )玄海 & 桜島なおき●


2017-05-27 253
2017-05-27 318
2017-05-27 367
2017-05-27 344






  1. 2017/05/27(土) 23:09:40|
  2. 試合結果

4/16 「筋肉どんたく’17」試合結果

2017年4月16日(日)
「筋肉どんたく’17」
福岡県福岡市/ アクロス福岡 イベントホール
観衆[591]人(超満員)


①猪突猛進チャレンジマッチ  15分1本勝負
○桜島なおき( 8分3秒 片エビ固め ※ダイビングニードロップ )野崎広大●


筑前や阿蘇山との一騎打ちを経験し、成長著しい野崎が
師匠とも呼べる桜島と注目の一騎打ち!!
序盤は基本に忠実な攻防。
仕掛けたのは野崎。気合いのチョップを打ち込むも、
強烈なエルボーからのビッグブーツ、後頭部に低空ドロップキックと力の差を見せつけられる。
2017-04-16 024
野崎も負けじと、エルボー乱打。
桜島は一発でダウンを奪うエルボーで返し、がっちり逆エビ固めでしぼりあげる。
野崎は、ダイビングショルダータックルで吹き飛ばし、
全体重を乗せたボディプレスは失敗。
2017-04-16 043
桜島は、コーナーからニードロップ。
さらにフットスタンプを狙うがかわされ、
逆に、野崎の強烈な一本背負いを食らう。
ダメージを負った桜島に、野崎の123kgボディプレスが3連発!
ひやりとさせられる。
なんとか逃れた桜島は、強烈な張り手、エルボー合戦!
野崎をふらつかせ、ドロップキック、ブレーンバスター、
そしてダイビングニードロップで、ようやく野崎を仕留めた。
2017-04-16 080

2017-04-16 087
試合後、野崎の成長を認め、握手を求めるも、
野崎は拒否してチョップ一発!!
ならばと、桜島も強烈な張り手で検討を讃えた。




②レッスルどんたく!~九州×大阪お笑いパレード~   20分1本勝負
 ばってん×ぶらぶら vs 白くま vs くいしんぼう仮面
○白くま(8分6秒 エビ固め ※荒川アンダーザブリッジ )ばってん、くいしんぼう●


笑いの本場・大阪から、
「道頓堀の大食い自慢」が待望の九州プロレス初上陸!
九州の笑いは、大阪の笑いに通用するのか??
試合が始まると「くいしんぼう!チャチャチャ…」が、
白くま、ばってん、さらにはレフェリーまでも巻き込み、
一気に大阪の空気に!
2017-04-16 128
3人入り乱れて、バックの取り合い、腕の取り合いは、
結果的に、組体操の「扇」に。
2017-04-16 140
ばってんは、くいしんぼう、白くまにばってんボンバー!
さらに二人まとめてWのばってんボンバーを決める。
そして、「もつ鍋!めんたい!山本華世!」の博多名物エルボー!
すると、負けじとくいしんぼうが、
「たこ焼き!食いだおれ!くいしんぼう仮面!」の大阪名物エルボー!
さらに白くまも、「桜島!白くまアイス!西郷隆盛!」の鹿児島名物エルボー!
なぜか全員がダウン。
白くまアタックも、ばってんボンバーも空を切り場外転落。
そこへ、くいしんぼうのラ・ケブラータ炸裂!
2017-04-16 173
リングに戻ると、くいしんぼうはばってんをコーナーに振り、
串刺しラリアット連発!
しかしスピードが速すぎて、ばってんを追い越し立場逆転。
二人がもみ合って絡まったところを、
白くまが、二人まとめて丸め込み、見事ダブルフォール!
漁夫の利をさらった!
2017-04-16 183




③山笠 in どんたく~田中純二復帰戦~  30分1本勝負
●田中純二 & がばいじいちゃん(10分55秒 体固め ※マグマドライバー )阿蘇山○ & 藤田ミノル


昨年10月より網膜剥離で戦線離脱していた純二が、
山笠の季節を前に、7ヶ月ぶりの復活!
2017-04-16 195
復帰戦早々、相手は玄武會。
特に阿蘇山の気合いは凄まじく、純二の復帰を手荒く歓迎。
いきなり純二に襲いかかり、激しい場外戦の洗礼!
リングに戻っても、激しいチョップ、ツッパリのラッシュでボコボコに。
藤田も、後頭部に低空ドロップキックを放つなど激しい攻撃で
「また欠場しろー!」と容赦しない。
ようやくタッチしたじいちゃんはいたってマイペース。
名人芸ロープ杖渡りは、どんどんスピードアップし観客を驚かせるが、
速すぎて踏み外し、急所を痛打。
2017-04-16 255
藤田は、じいちゃんが死にかけるようなハードヒット。
そして、トドメのSAYONARAを狙うが、じいちゃんは巧みに杖で支え、
なんとか防御し、ゲートボールクラッシュで逆襲。
2017-04-16 274
息を吹き返した純二は、阿蘇山、藤田にヒップアタック。
さらに二人にブロックバスター。串刺しラリアット!
得意のダイビングヘッドバッドはかわされる。
阿蘇山も大暴れ。純二に串刺しラリアットからWアーム。
フラフラの純二にわかり、じいちゃんは玄武會二人に杖攻撃。
奪われると高速化し、ラリアットからのリバースDDT。
藤田にヒップアタック。さらにダメージを負った純二を担ぎ上げると、
そのまま阿蘇山、藤田に、純二の尻を押し付け大暴れ!
2017-04-16 328
阿蘇山は虫の息の純二に猛ラッシュ!
マグマスプラッシュからの万トーン3連発!
さらにこれでもかと、マグマドライバーで沈め、
ぴしゃっと勝負を決めた!
2017-04-16 348




④九州vs琉球 大蹴撃バトル!~因縁の決着戦~  45分1本勝負
○佐々木日田丸(13分38秒 片エビ固め※日田丸式パイルドライバー )首里ジョー●


2月の志免町大会に強引に乗り込み、日田丸と壮絶すぎる殴り合いを繰り広げた
琉球ドラゴンプロレスの首里ジョーが、再び福岡上陸!
因縁の決着戦が実現!
ゴング前に仕掛けたのは日田丸。いきなり蹴り倒し、場外で喧嘩ファイト。
リングに戻っても、張り手、エルボー、パンチとひたすらシバキ合いが続く。
徐々に打ち勝ってきた首里ジョーは、「どうした!九州プロレス?」と挑発。
2017-04-16 385
2017-04-16 399
日田丸へ串刺しスピアーを狙うが、かわされ鉄柱に突進。
日田丸はコーナーに絡みつき、卍固めで絞りあげる。
2017-04-16 420
再度、狙った串刺しスピアーは成功するもペースは握れず。
日田丸は串刺しニーからハーフハッチで首里ジョーを投げ、キック連打。
負けん気の強い首里ジョーも、膝蹴りからのカチ上げラリアット。
ブレーンバスターは、胴締めスリーパーに切り返され、
さらに日田丸はリバースドラゴンスリーパー。
反撃に出た首里ジョーは、スライディングパンチ、
ダイビングヘッドバッドで追い込み、日田丸はピンチに。
2017-04-16 469
10分過ぎ、試合はより激化。
日田丸の卍固め、ロー&ミドルキック、日田丸レッグラリアート、
キャプチュードはカウント2。
首里ジョーはパンチでぐらつかせファルコンアロー。
ヘッドバッド、パンチ、張り手のシバキ合い。
ラストは、日田丸がハイキック2連発、スリーパーで朦朧とさせ、
日田丸式パイルドライバーで激戦を制した。
2017-04-16 532
2017-04-16 546
試合後、日田丸の握手を首里ジョーは拒否。
九州と琉球ドラゴンの熱い闘いは、まだまだ続きそうだ。




⑤筋肉どんたく~九州の象徴〝再生への道〟PREMIUM~  60分1本勝負
 ●めんたい☆キッド & ビリーケン・キッド
   (24分12秒 片エビ固め ※まっすぐとぶばい! )
 玄海 & 筑前りょう太○


「筑前…再び輝きを取り戻そうぜ!」
玄海の熱い想いで、17年ぶり2度目のプレミアムタッグが実現!
(2000年8月のドスカラス親子との試合以来2度目のタッグ)
現役九州王者のめんたいと、筑前の盟友・ビリーのWキッドが真っ正面から迎え撃つ!
ゴングと同時に、筑前と玄海は玄武會流に拳を合わせる。
先発の筑前は、王者・めんたいを指名し、チョップ合戦、タックル合戦。
2017-04-16 579
めんたいはパワーでは敵わないとドロップキックで動きを止める。
替わった玄海とビリーも、パワーとスピードのキレのある攻防。
玄海はビリーを軽々と風車式背骨折りで痛めつける。
さらに強烈な串刺しラリアット、重爆ミドルキックを胸板に。
ビリーはコーナーの筑前をハイキックで場外へ叩き落とすと、
お座り式トペコンヒーロ。さらにフットスタンプと畳み掛ける。
めんたいも、コーナーで筑前のボディにパンチ乱打。
さらに、串刺しWニードロップを筑前の顔面に叩き込み、
筑前は前歯を折り流血するアクシデント。
2017-04-16 722
チャンスと見たWキッドは筑前パワーを封じる攻撃に。
ビリーは、ロープを飛び越えフットスタンプ!
めんたいと二人がかりで筑前のボディを踏みつけ、セントーン、
膝蹴り、ストマックにドロップキック、
めんたいも、フットスタンプ、ソバットと
これでもかと筑前のボディに一点集中攻撃。
ダウンカウント8でようやく立ち上がった筑前のボディに
さらにパンチの連打。
大ピンチの筑前はパワースラムでなんとか逃げ切り、
ようやく玄海にタッチ。
玄海は二人に次々にラリアット、ボディスラム。
正面飛びドロップキックで二人まとめてコーナーに吹っ飛ばす。
2017-04-16 746
15分過ぎ、玄海のミドルキックをドラゴンスクリューで切り返しためんたいは、
フライングボディアタック、背面エルボーで逆襲。
ビリーもビリンコバスターから串刺し低空ドロップキックで玄海を追い込む。
2017-04-16 769
息を吹き返した筑前は、ビリーにまわるばい(スリングブレイド)。
投げっぱなしジャーマンから串刺しニールキックと畳み掛ける。
玄海も大暴れ!WキッドをWラリアットでなぎ倒し、
次々とフロントスープレックスで軽々放り投げる。
20分過ぎ、筑前と玄海はWインパクトを狙うも失敗。
めんたいはコーナーの筑前に雪崩式のめんたいドライバー。
コーナーに上ると、逆にデットリードライブで投げられる。
そして、めんたいに渾身のスピアーが決まるもカウント2。
めんたいはバク宙キックからのダイビングフットスタンプ3連発!
コーナーtoコーナーのミサイルキックから
フィニッシュムーブのめんたいスプラッシュを決めるも、玄海がカット!
2017-04-16 863
玄海はビリーに、スタイルズクラッシュ。そして めんたいに玄界灘、
2017-04-16 873
さらに場外のビリーに意表をついた重爆トペを敢行しWキッドを分断。
チャンスと見た筑前は、めんたいを44歳(スプラッシュマウンテン)で叩きつけ、
まっすぐとぶばい!で現役王者からきっちり3カウントを奪い
レスラーとしての輝きを取り戻すことに成功した!
2017-04-16 883
試合後、筑前のサポートという大仕事を遂げた玄海は、
無言でリングを後に。
前歯を失い血を流しボロボロな姿で現役王者を倒した筑前は、
マイクを手に、、、

筑前
「勝ったバーイ!輝きとベルト、、、
 9周年大会、7/30、チャンピオンめんたい⭐︎キッド、
 挑戦させろー!
 前歯がなんだ!それよりも俺はベルトが欲しい!」
7/30博多スターレーンで行われる9周年記念大会での
九州プロレス選手権王者への挑戦を表明。
さらに、筑前が〝プロレスの天才〟と呼ぶ玄海への
感謝の気持ちを語った。




  1. 2017/04/16(日) 23:51:26|
  2. 試合結果
次のページ

FC2Ad